Bプログラム 活動基盤強化支援

「平和と手仕事」を21世紀へ

「平和と手仕事」の理念を次世代へ伝えていくため、民芸館学校や子どもを対象とした講座等を充実し多彩な文化芸術の体験と学びを提供するとともに、持続可能な地域文化の実現を目指し「民藝的な暮らし」を繋いでいきます。

団体・グループについて

NPO法人多津衛民芸館(佐久市)

多津衛民芸館は、教育者であった小林多津衛が蒐集した民藝のコレクションや書籍の展示紹介をはじめ、「平和と手仕事」の理念を実践した、ものづくり・食・農を含めた総合的な文化芸術の拠点です。世代を超えて共に学び、喜びを共有できる場として活動しています。館内は常設展の他、企画ギャラリー室、カフェがあり、陶芸教室「望月窯」も併設しています。

助成事業