Bプログラム 活動基盤強化支援

トビチ美術館2024 森と空き家の分水嶺 展

地域の課題にも資源にもなる「分水嶺」、「空き家」と「森」に着目しアーティストが滞在制作、下辰野商店街ほか3エリアを観客が回遊する展覧会を開催。暮らしの中にアートがある豊かな未来に向け取組の継続を図ります。

団体・グループについて

一般社団法人 ◯と編集社(辰野町)

未来はワクワクするもの。○の未来にワクワクする人を増やす。
をミッションに、辰野町で企画・デザイン・建築を使って、今より生きやすい暮らしを作るために活動するまちづくり会社。

「◯と」の「◯」に入るのは、「地域そのもの」の時もあれば、「企業」の時もあれば、「個人」の時もあります。その◯に入る人やまちと一緒に伴奏をしてスポットライトを当てる。それがわたしたちの仕事です。

助成事業