Bプログラム 活動基盤強化支援

信濃の国 原始感覚美術祭2024 原始感覚一座県内公演 木崎湖畔の創造性を育む環境づくりプロジェクト

大自然の中で命とふれあう経験を通じ、あらゆる人が自らの表現と居場所を取り戻し、自浄能力を回復することができるような芸術祭を2ヶ月にわたり開催。他地域の団体との連携や、活動持続化に向けた環境整備を行います。

団体・グループについて

特定非営利活動法人原始感覚舎(大町市)

木崎湖畔の探検家・食生態学者の西丸震哉の記念館を中心に、原始感覚をテーマにジャンルを越えた表現者を招聘し、作品制作と公演・ワークショップを行い、訪れるあらゆる人が表現者となる「信濃の国 原始感覚美術祭」を2010年より毎夏開催している。

助成事業